セフレと深く話す時間がなかった

深く話す時間がなかったのですが、相手が働いて不足分を補う方法があると思いましたが、それが問題でした。

そのような彼は私に対して

「セフレしませんか?」

いいえ…ねえ..。

「私は結婚したくありません、そしてロマンスさえ私の結婚の延長です、それで私は恐れています…」

(笑)

えーと、セフレなので、「楽しむ」という観点からは、結婚や恋愛、情事などの人にさせてもらう価値もあります…。

セフレがいるなら、そもそも自立する責任を忘れたくないのです。

とはいえ、元妻が子供も見えないことを考えると難しい…

離婚の原因が妻の妻なのか本人なのか…謎と呼ばれる謎。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です