過去の声を聞かせて

私の心に残った過去の出来事
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 熊谷で集中できないようです | main | 市川で放置しないで到達 >>

愛媛を通ってあなたに伝える夜

0

    私はあなたに触れたい

    渡す夜は永遠よりも
    愛媛は長い間長い
    お会いしたい
    さみしい夜
    今年は終わった
    私は通りを通ってあなたに伝えます
    白い冬の歌

    愛媛のキスも私を心配させます
    私はそれを溶かすことはできません

    しかし、あなたと一緒にいるとき

    薄墨羊羹(愛媛グルメ)
    短い夏のように見える

    お会いしたい
    イルミネーション
    人々は出かける
    私は優しくそれを包みます。
    白い冬の歌

    愛媛は素敵だ
    ちょうど抱き合って
    私はほとんど幸せだ
    だからあなたは私に近づいた
    続きを読む

    - | permalink | comments(0) | -

    この記事に対するコメント

    コメントする